スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り付け師P登場への期待

2009年02月05日


MMDのシステムあんまりよく知らないんですが、やよいヘッドと雪歩ヘッドが完成しているらしく最近いくつか動画をみかけます。
「やよい」や「雪歩」がアイマスにはないダンスを踊る映像というのは、やはりなんともいえない感慨があります。
その完成度にも感心するんですが、ちょっと面白いなと思ったのはLOVE&JOYやBe Myselfといった曲の振り付けがいわば「MMDモデル課題ダンス」のように機能しているという点。
しかし考えてみればこれは割と最近の流行で、少し前まではアイマスのごまえやDo-Daiがその位置にあったんですよね。MMDに限らずこれらを躍らせた3Dモデル動画は多かったと思いますが、それはつまりアイマスやこれらの楽曲が「ダンス振り付けのリソース」として機能していたということです。

何が言いたいかというと、もしかして今後振り付け師Pが現れ有名になるのではないか、いやむしろそれが積極的に期待される、ということです。
オリジナルソングなどに、振り付け師Pによってその歌のためだけに提供された印象的なオリジナルのダンスを踊る初音ミクのPVが付いたら……ヒットの土壌は十分ある、むしろ潜在的には既にかなり希求されているような気さえします。「歌ってみた」ジャンルがボカロソングに追随するように、「踊ってみた」ジャンルを巻き込む可能性もあります。

とまあ色々妄想は膨らむんですが、現実的には当然難しい面も多々あるでしょう。そもそも「踊ってみた」ジャンルにおけるオリジナルダンスの位置づけや規模がどの程度のものなのかとかも全く知らずに適当書いてますので。
あとは音楽、イラスト、CG映像技術などの分野と違って、オリジナルの振り付けを考えられるほどダンスを嗜むような人々は、ニコ動などヘビーなオタ文化とは縁遠そうというのがある意味一番の障壁かも…


さて話変わって自分の近況なんですが、年末年始からの忙しさにようやくケリが付いたところです。実は合作についても自分担当分のお仕事はもう終わっているので、久々に自分の動画制作が始められそうです。
構想も既に固まっています。千早誕生祭とかにうp出来たらいいかな…なんて…無理……かな……


コメント

  1. セバスチャン | URL | -

    Re: 振り付け師P登場への期待

    いまのMMDの機能、インターフェイスで百時間以上かけて本当に気合を入れてモーションつける情熱のある人なら、早々に有料ソフトに移行したほうが効率的には良い気がします(同じ時間でもっと生き生きしてぬるぬるしたモーション作れる的な意味で)。
    でもフリーならではの、たくさんの人とデータを共有できる、という点で無限の可能性があるよなぁ…
    MMDソフト自体の進歩も全く予想できないですし、凄い楽しみですよね。

  2. ジアース | URL | lJ6kSN9g

    Re: 振り付け師P登場への期待

    おおう、よもやその道の第一人者がお越しとは。コメントありがとうございます。

    やはりMMDにもフリーソフトとしての限界があるんですね。
    とはいえ仰るとおり、多くのモデルが共有活用される様子は
    実にニコニコ向きだなと思わされます。
    今はダンスやモノマネなど既存のものの再現系がMMDにも多いようですけど、
    今後はダンスに限らずオリジナルなものがたくさん出てくることに期待してみたいかなと。

    話変わりますがblog拝見しました。
    もう全員分のモデルが出来上がってるんですね、びっくりしました。
    新作期待させていただきます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zearthp.blog17.fc2.com/tb.php/104-7c7a3e3e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。